カテゴリ:本業と夜のオシゴト( 50 )
後輩・甲斐と久し振りに営業ミーティング(笑)
a0011338_44271.jpg


前職C社で一番可愛がっていた後輩甲斐を放置して早5ヶ月。
確かに去年、数回着信やメールがあった。
どれも旅の乗り換えの途中など切羽詰った時に。
新年にメールをしたら暫くして電話が来た。

「会社辞めたらこの仕打ちですよ。
このオンナどんだけ冷たいんだ!って思いました。
嫌いになりそうになっちゃいましたよ。
でも一番お世話になった、一番俺を理解してくれる先輩です。
誠意、見せてください。
縮れてない肉が食べたいです。(笑)」

・・・。
さすが私の後輩です。焼き肉をたかられました。


支社から私と同じタイミングで一個下の後輩向日葵が退職し、
一個上の私が一番懐いてたトモさんが他部署へ移動となった。
3・4・5年目の中堅が一気に抜けたのに
うちの支社に追加されたのは2年目の業績不振だった子。
まあ、バタバタした時期に動かせる人材がいなかったのもあるが、
私たち3人はそれって自分たち大した仕事してないって言われてるみたいで
本当にムカついたのを覚えてる。(笑)
もちろん先輩の引き継ぎは甲斐にもわんさか来て、
案の定既存を回すのが手一杯だし新規なんかできないしと嘆いていた。
相当業務がキツかったらしく、
数ヶ月前の甲斐のクライアントに対する情熱が無くなっているようにも感じた。
原因はそれだけじゃないのも理解はしてた。
私たちが辞めて支社内に彼にとって先輩がいなくなった。
上司2人と同期1人しか営業セクションはいない。
まだ2年目の甲斐にはキツいことだったなと思う。
そして大幅達成をし続けても上長は甲斐の主任申請を許可しなかったらしい。
完全なるモチベーションの低下の底辺にいた。

仕事の悩みから愚痴、最近の困った案件や新しい企画のこと、
プライベートは最近仲良くなった女の子のことまで
久し振りの営業ミーティングをした。(笑)
もちろん私のことも根掘り葉掘り聞くので言いました。
甲斐の本名とシカオの本名が一緒だったのでw
「Cさんが心底ハマるなんてそうとうイイ男だったんでしょうね。
なんせ俺と同じ名前ですから。(爆)俺のこと、名前で呼んでいいですよ?w」
殺そうかと・・・いいえ、伝票を置いて帰ろうかと思いましたw

少しは楽になったのかな?
待ち合わせした時のギスギス感がなくなってた。
彼にはまだ上司以外に話せる先輩が必要な時。 
役に立てたかな。
今度はトモさんも誘って久し振りのチームミーティングですねと笑ってた。

前職の時は週に3日以上ご飯を一緒に食べてた・・・いやたかっていた甲斐。
一緒にいるのが1番長い子で、どんな些細な報告も電話してきてた。
仕事のこともプライベートなこともw
本当に懐いて頂いていた。

彼の同期からこんな話を聞いたことがある。
同期の集まりの飲み会で先輩の悪口大会になったらしく、
まあ目立ちますのでワタクシも渦中に上がったそうでw
その時、甲斐が本気でこう言ったらしい。
「ちょっと待てよ、ねえさんは後輩を自分のこと以上に考えてくれる、
本当に優しくて人として出来た人。
おまえら自分の支社の先輩の悪口なら普段接してての思いだけど
殆どしゃべったこともない他支社の人間のことだろ?
俺、ねえさんの悪口だけは本当に許さねえからっ!!」
とマジ切れしてしまったらしい。
彼はその話、私が知ってるなんて知りません。
いつもはそんな態度見せなくて、むしろ悪態ばかりですが
可愛い後輩に恵まれました。
週1でいいんで市内にいるんだから遊んでくださいよって念を押されて帰宅。


甲斐、放置しててごめんね。
私が会社を辞めても、キミが会社を辞めても、
甲斐はね、私の1番弟子です。
甘え上手でたかり癖が抜けなくて、
でも誉めるのが下手で
感情的に時々子どもっぽいとこが出てしまうんだけど、
可愛い可愛い私の後輩です。
他にも慕ってくれる後輩はいましたが、
キミほど評価してくれた人はきっといないですよ。
退職した後の連絡率、半端ないですからw
ぜひ素敵な大人に、仕事人なってください。
そしてあなたにやがてできる後輩や部下をどうかどうか大切にしてください。
あなた方か私にとっての社内の存在意義でした。
いつかきっと、あなたもそれを知る日が来るでしょう。
[PR]
by cerisier_aimer | 2010-01-22 23:14 | 本業と夜のオシゴト
今日は約束の日。
a0011338_3253533.jpg


過去の日記をUPしています。日付も過去に合わせていますのでご了承ください。



3年前の今日、私が「私」と約束した日。
入りたくてやっとの思いで入れた会社、どんなに辛くても、嫌なことがあろうとも3年間は続けようと。
3年前、私は「入りたくて入った会社、一生をここに殉じたいと思うかもしれない、しかしやっぱり教員になりたいと思うのかもしれない」と書いた。
25になった私は夢を見つけた。
約束の丸3年、楽しいけれども苦しかった3年。
やっとこの日を迎えました。


2009年3月31日
[PR]
by cerisier_aimer | 2009-10-05 03:25 | 本業と夜のオシゴト
半永久的な夏季休暇の開始、そのワケは?
過去の日記をUPしています。日付も過去に合わせていますのでご了承ください。





9月30日付けで大好きだったC社を退職しました。



入社後、周りに圧倒され自分に自信がなかった私が見つけた目標は
「私だからできることを。誰よりも地域を愛し愛される地場コンシェルジュになる」こと。
1年目、私だから仕事を一緒にしたいと言って頂ける営業になりたいと思った。

2年目を迎えた時、働く女性が更に頑張る為のご褒美的なフリーペーパーを作りたいと夢見た。
自分自身が数々のフリーペーパーや旅行雑誌に夢ややる気をもらったから。

3年目を迎えた時、新体制などに疑問を感じたり、旅行雑誌のライターを夢見た。
4年目を迎える今、私は今までの業務で何よりも
お客様のコンサルティングをすることに生き甲斐を感じていた。

新卒成功事例として会社に愛された1年目と2年目。
この実績のお陰で企画やコラムなど、
私は本当に好き勝手やらせてもらえたと会社にすごく感謝してる。
会社の体制が変わり、
お客様が望む以上の販売などに疑問を感じ必要以上に売ることを拒み問題児となった3年目。
4年目の私はもう会社に必要ないのかと思ってた。
存在意義を見つけられずにいた。
それを教えてくれたのはお客様。
辞めると言って初めて解った。



会社を辞めるに当たって最後まで私の中で決心がつかなかったのは
クライアントともう販促の仕事ができなくなると言うこと。
そして最後まで辞める私を引き留めてくれたのは
会社でも誰でもない、クライアントの皆様。
辞めることが決まっても最後まで担当を変えないでほしいと言ってくださったお客様方。
天職だと言ってくれる人、
勿体無いと言ってくれる人、
後任との契約打ち切りと言ってくる人、
泣いてくれる人、
引き抜きの話をくれる人・・・。
最後まで引き留めてくれたのはお客様。
営業Mと呼ばれた3年半、誰よりも愛してくれたのはお客様。


この会社に拾ってもらえたから同期に会えて、この会社に拾ってもらったから成長できた。
だだの営業だけでなく、
広告内容をご提案をすること、デザインを考えること、記事を書くこと、
媒体イベントを考えること、そして企業や店舗のコンサルティングをすることと・・・
数え切れない位沢山の業務を新入社員の私に経験させ、プロと呼ばれるくらいにしてくれた。

今回、同じタイミングで会社を辞める後輩向日葵は
「会社やボスが育ててくれた」と言うけれど
私は恩を仇で返すと言われるかもしれないけど、
何と言われてもクライアントのおかげであると思う。

今まであまり会社の話は極力書かない様にしてた。
自分のお給料何十年分だろう!?みたいな契約取ったり、
全社営業売上No1になったり生半可にちょっと売れる営業マンだったし
書くと良いことばっかになりそうで(笑)
その反面、めっちゃ辛いことも多かった。
大好きな会社や仕事が嫌いになりそうで、
まるで別れ際の恋人みたいな時や自分でも信じられないけど鬱に片足つっこんでる時もあった。
正直、最後の一年は毎日毎日あともう少しって思ってた。


それでも大好きだった。
会社も、社長も社員も仕事もクライアントも。
嫌いになんてなれなかった。
心のどこかで会社の体制が良くなることを期待もしてた。
先輩や同期は早い時点で見切りを付ける人がいたり
次へ行くべきだと言われたけど諦められなかった。
今、これを書きながら辞めたのが悲しいって思える程、泣いてしまう位に好きだった。
私の対クライアントへの思いは会社や経営からすれば
もっと会社の為に働けと思われるのかもしれない。
実際にそうだと思う。
食べさせてくれるのは会社。
しかし私の一番は最後の最後までクライアントだったんだ。
最終出勤日、後任と一緒にいつも通り営業したり打ち合わせしてた(笑)
本当に最後の最後までお客様の側で、私…営業Mらしかったと思う。

会社を辞めてもクライアントの中には個人で仕事をくれる人や
プライベートで遊びに誘ってくれる人もけっこういて正直驚いた。
会社のブランド力でなく、知識やアイディアや営業以外のサービスすべて含め
私自身を商品として選んでもらいたいと私が営業職としての目標を少しはクリアできたのかなって。
でも本当にお客様に、人に恵まれた3年半だったと思うの。




本当に愛されていたと思いました。
本当に必要に思ってくれたと思いました。

「クライアント第一主義」
探していた答えはそれで、私は会社で見た夢を叶えられたと思うんだ。
[PR]
by cerisier_aimer | 2009-10-05 01:55 | 本業と夜のオシゴト
Last week.
私にとっての、最後の一週間の始まりです。
[PR]
by cerisier_aimer | 2009-08-03 07:39 | 本業と夜のオシゴト
勝負!完全アウェイ出張☆
a0011338_12225391.jpg

三年間の経験と実績を武器に、完全アウェイで営業。
ずっと販促をやりたかった業種、旅館業。
これが最後のチャンス?(笑)
[PR]
by cerisier_aimer | 2009-02-28 12:22 | 本業と夜のオシゴト
後輩甲斐のこと。
a0011338_1565957.jpg


秋に配属されてきた1年生の新入社員の甲斐。
天然のジゴロでございまして、誉めるのと甘えるのにイヤミがまったくない22歳。
ただ、容赦なくタカッてくるのは彼の指導社員である後輩向日葵の影響でしょうか…。
そんな彼から「桜華さん、明後日の夜に俺とデートしてください」とメールが来たのは数日前。
彼の担当するクライアントのアニバーサリーパーティーに
招待されたがエスコートする相手がいない!と泣き付いてきました。
飲んでも車を出してくれるというので、お言葉に甘えて彼のパートナーとして
パーティーに参加したかったのですが、生憎先に予定が。

写真はランチの後のデザート風景。2人してパフェタイムw
今、一番私に懐いてる後輩、ビシビシ育てますwwww
只今、後輩四人の先輩として頑張ってます☆
私は彼らの歩くおサイフ(笑)
[PR]
by cerisier_aimer | 2009-01-23 01:56 | 本業と夜のオシゴト
大丈夫、だって思っていたのに。
本当は私ね、怖くなるんだ。
もう営業として必要ないのかなって。
企画として必要ないのかなって。
会社に必要ないのかなって。

今まで3年、疑問も悩みも壁も失敗も人より少なかったと思う。
会社や仕事が好きだったから、あまり苦しくもなかった。
クライアントが大好きだから、不安も疑いもなかった。
でも思った様に動けなくなってしまった。
夏を乗り越えて、繁忙期になって大丈夫になったと思ってたんだ。

胃が痛かったり、気持ち悪くなったり・・・。
忙しいから過労で体調が悪い、そう考える様にしてたんだ。
朝会社へ行く時、そして外回りから会社に戻る時、具合が悪くなっていたのだって
すべて疲れているからだ、そんな風に考えていたんだ。

私以上に一つ後輩キコと向日葵がね、気が付いていたんだ。
二人に相談があるって呼び出されて、
まさか辞めたいとかかなって考えながら行ったら
「休むことも大切です。原稿やクライアントは自分たちがやりますから…。
不安なこと、話してください」
そう言われた。
去年、鬱で休職したキコは心療内科のリストまで作ってきて
予約を取らないんなら私が取る、一人が嫌なら一緒にだって行くとまで言ってきた。
彼女たちにはね、すごく感謝してるの。
私が本来見ていてあげなきゃいけないのに、私を心配してくれて・・・。



前にも書いたけど夏、初めてクライアントに会うことが怖くなった。
今はそんなこともないけれど、クライアントとビジネスライクに
距離を取るようになってしまった部分もある。
そしてあの時、自分は3年目なのにも関わらず、
会社にも上司にもたくさん迷惑をかけてしまった。


今、一番本当に怖いのは会社と上長なんだ。
会社へ行くことが怖いんだ。
上長と話すことが怖いんだ。
嫌で嫌で、泣いてしまいそうなんだ。
でも私は演じてしまうんだ、良い子なCという自分を。
[PR]
by cerisier_aimer | 2008-11-18 22:15 | 本業と夜のオシゴト
運気が悪っ!の2 週間。
10月のラスト2週間は久し振りに運気が悪くてびっくり。
予定していた原稿が11月に延びて売上が逆回転を始めるし、
些細なクレームでは上長が勘違いして私と揉めるし、
繁忙期の入口で企画特集をしたら原稿が溢れるし…。
なんだかなぁでしたが、どーにか切り抜けられそう。
まぁ、上長がかなーり詰められてるご様子なので余裕がないのか…
最近、私と彼の間の空気が悪いです(笑)
なんと言われ様が私はクライアント第一だからっ!
[PR]
by cerisier_aimer | 2008-10-28 17:36 | 本業と夜のオシゴト
冬が始まるよ♪
来週より年内最高の繁忙期入ります。
たぶん、私にとって今の仕事で迎える最後の冬の繁忙期?かもしれない。
私、着地点を見つけてしまいました。
今回の目標は去年のXmas特集号に続き、
今年も売上一位連覇を狙うこと。
あと自己ベスト更新。

そして新しいプロジェクトに参加します。

眠れない冬が来ます。
目標は二ヶ月後のご褒美高飛び!


さあ、今からコンペ!
楽しむぞぅ☆
[PR]
by cerisier_aimer | 2008-09-26 10:52 | 本業と夜のオシゴト
仲良しのメイの退職のこと。
ただいまぁ~さっき帰ってきました。
本日、校了日。そして週に1度の上長との進捗対話の日。
だけど今日は大切な用事があったの。
同期のTeamFの中でも特に仲の良いメイがこの度最終出勤日を迎えた。
TeamFからの2人目の退職者。
メイの退職は春から知っていた。この夏に勝負を賭けると。
メイのことを考えたら辞めた方が良いこと解ってる。
辞めたって私たちはずっと同期だし、毎月の様に遊びに行くし、何も変わらない。
でも皆、寂しいねって、悲しいねって。
私もそうさ。そしてよくブログに出てくる同期の暁もそう。
彼女は入社して2年は同じ支社だったから余計だね。
今回、暁も退職を考えていた。
だけど彼女は彼女の上長に必死で止められてしまった。
確かに今、暁が会社を辞めたらその支社は大変だもん。
でも、次こそはって言ってた。
ここから先、次は年末、その次は下期前、そして春、そして1年後の決算後、
私たちTeamFからも退職者は多くなるだろうと以前から話していた。
皆、自分のやりたいことをできれば例え離れても私たちはずっとTeamF。
メイにとっての新しいスタート、応援してます★


という事で近々女子の会の日帰り温泉ドライブと
10月末にTeamF修学&卒業(メイ)旅行に行きまする。
[PR]
by cerisier_aimer | 2008-09-04 02:05 | 本業と夜のオシゴト
  

『幾ら季節が巡っても変わらない色があなた側にはありました』桜の華のブーケって見たことありますか?私の夢はいつか最愛の人に桜のブーケをもらうこと。そう、願わくばご主人様がその人でありますように・・・。
by cerisier_aimer
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Welcome to 桜のブーケ。
「私」とブログのこと。
俗称:桜華。
リアルでは「C」、SMの世界では「優奈」、親しい人には「ちい」と呼ばれる。
多重人格ぢゃないんだけど、自分を3つの「私」で見ていますw
ブログについては【初めにお読み下さい】の「はじめに。」と「ご主人様と私。」の2つトピックをお読みください。
最近は・・・ほぼ旅行ネタと日々の雑記帳になりかけていますがw
大人になった時にその時感じた小さなことを忘れない様書いてますw


年齢:27(気持ちは19w)
属性:日常S、ホントはどM
仕事:前職は広告系コンサル時々ライターの
所謂何でも屋な言葉屋さん。
現職は証券系のかたーいお仕事。
しかし虎視眈々と夢に向かって転職活動中w

社会人6年目のブログを初めて8年目、Mに目覚めて10年目。(笑)

8年一緒に過ごした足利さんから
退職と同時に前向き卒業を決めた後、
主を作るつもりも今後予定も
なかったのに・・・
惹かれる人・シカオに出会って
数ヶ月楽しい時間を過ごすも
リセットとなってしまいました。
シカオに教わった可能性を
捨てないことを未来の為に、
「私」らしさを大切に、
この先の偶然から運命に
変わる確率を楽しみに
次のドアを開こうと思います。
↑そんなことを考えていた2010年新年。


人生が変わって・・・
運命はクルクル廻って行くのです。
シカオと終って泣いた1ヶ月。
その後、数人好きだと言ってくれる人が現れましたが心から信じることができずにいました。
無理に恋愛をするのを辞めた頃、
思いもよらぬ偶然が起こりました。

今回、前へ進むために1年ぶりに戻ってきました。


明るく悩みがなさそうなヤツに見えるが、かなりのビビリw他人のことは客観視できても、自分のことは勘繰り過ぎ。

好きなものは桜に、
美味しい物に、
海や夜景や写真や美術とか
キレイな物に、
ドン引かれるけれど首輪。

大切な物は思い出と記憶。
壊したくない物は距離。
見つけたい物は進むべき道。
探し物は運命の人。

は過去になった時、シアワセだったなと思えること。
願いは此処で昔みたいに本音を書くこと。
目標は人生に3度あるという大恋愛の、次に来る最後の「3度目」をすること。
そして
大人になること。
素の甘えたな私とさよならすること。


【バカンス予定★随時更新】
2011年7月
★東北行脚

【夢見るレストラン★随時更新】
★再出発のランベリー
★御用達、等々力の某鮨処
★本家庄内アルケッチアーノ
★魚山人in佐賀


【行きたいPlace★随時更新】
★某神様在住の山wwww
★某○○○○○駅wwww
★触れることの出来る位の距離。
★「もっと近くにおいで」と呼ばれる
包み込んでくれる腕の中。
最新の記事
1年振りにただいま。
at 2011-07-12 00:15
声に出せない本音。
at 2010-07-09 05:09
6年目の記念日は登山記念日。
at 2010-03-28 12:20
【10'3/21未掲載分】 ..
at 2010-03-21 18:27
【未掲載分】09'9~10'..
at 2010-02-27 18:39
検索
最新のトラックバック
色々な意見
from Nとーの考えたこと
金木犀と電話ボックス小景
from 【復刻版】Girls life
blog強制メール???..
from 改 Girls life
『説教』されました。。。
from Girls Life
SM診断やってみました
from ダラダラブログでいってきます。
やーん。
from ドロンゲーム
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧